信頼できるインプラントクリニック@川崎 » インプラントの知っておきたい基礎知識 » 川崎市内にインプラント専門医・指導医は何人いる?

川崎市内にインプラント専門医・指導医は何人いる?

インプラント専門医・指導医とは

インプラント専門医とは日本口腔インプラント学会が独自に認定している資格です。インプラントに関する学会は他にも国際口腔インプラント学会、顎顔面口腔インプラント学会など、いくつかあるのですが、最も規模が大きい学会が日本口腔インプラント学会です。また、「インプラント専門医」と名乗れるのは日本口腔インプラント学会の会員のみです。

2019年8月現在、日本口腔インプラント学会認定のインプラント専門医は1,244名、その上の指導医は220名です。(※1)

インプラント専門医は資格試験を受けて合格しなければならないもので、決して簡単に名乗れるものではありません。川崎市でもインプラント専門医は12名程度しかいません。

また、インプラント専門医よりも権威性が高いのが「インプラント指導医」になります。こちらは、学会への論文提出の他、難易度の高い治療症例を複数こなした上で認定される資格になります。次世代のインプラント専門医を育成する「指導医」は、川崎市内では現在たったの2名のみという大変貴重な資格です。

インプラント専門医に診断してもらうメリット

「インプラント専門医」に診断してもらうメリットは多々あります。

インプラントに関する知識が豊富

インプラント専門医は日本口腔インプラント学会に所属していますので、常に最新のインプラント知識を持っています。いつまでも古い知識のままではなく、学会にてインプラント知識をアップデートしていますし、学会では様々な症例が報告されていますので、ノウハウも豊富です。

一定以上のインプラント治療経験がある

インプラント専門医は知識だけではなく、治療経験もあります。つまり、しっかりとした力量を持っている医師になりますので、安心して任せられます。知識だけしか持っていないのではなく、知識を元に多くの患者を治療している医師、それがインプラント専門医です。

アフターケアも万全

インプラントの施術だけではなく、オーラルケアに関しても学会では日々新しい報告が上がってきます。そのため、常に「最適のケア」が行えます。インプラントは施術そのものも大切ですが、アフターケアも大切です。そのアフターケアにおいてもまた、最先端且つ患者に最良のものを用意してくれます。

相談、治療、ケア。すべての面においてインプラント専門医は高いクオリティで患者を診察してくれるのです。

この記事をつくるのに参考にしたサイト

川崎市内でインプラントの知識豊富な先生を探す