信頼できるインプラントクリニック@川崎 » 【川崎版】インプラント治療でおすすめの歯科一覧 » レオ歯科クリニック

レオ歯科クリニック

インプラントの手術の実績が多く、インプラント手術後も5年の保証が可能なレオ歯科クリニック。主にスイス・ストローマン社のインプラントを使用した治療を実施し、患者へ安全で快適な治療を提供します。ここでは、クリニックの特徴や最前線で活躍する医師の詳細、治療費用、口コミ評判などをまとめています。

レオ歯科クリニックの特徴

レオ歯科クリニックの公式キャプチャ
引用元:レオ歯科クリニックHP
https://leo-dental.net/

スイス・ストローマン社のインプラントを使用

世界的にもシェアも高く、在庫数もあるスイス・ストローマン社のインプラントを使用した治療を行っています。在庫数も多いので、不備等あればすぐに代替でのメンテナンスが可能。インプラントを出来るだけ長持ちできるような施術を目指しています。前歯部については、審美性の高いノーベルバイオケア社のインプラントを採用。その他にもジマー・ホールディングス社のインプラントも使用することがありますが、どれも安心できるインプラントメーカーです。

インプラントの手術の実績が多い

クリニックでは、今まで1200本の手術を対応。多くの実績があるので患者も安心して治療をうけることができます。また保証も設けており、インプラント脱離の場合は、再手術を対応。再手術できない場合は、インプラント以外の方法での処置を行ないます。上部構造体の破損は修理や交換が可能。インプラントと上部構造には5年の保証を設けています。

快適なインプラント治療を提供

インプラント治療では痛みを取り除くため無痛注射をするほか、笑気ガスで不安な気持ちを取り除くことも可能。治療前には歯科CTでスキャンし歯の状態などを確認します。クリニックは高級感のあるつくりになっており、診療スペースは半個室。患者同士のプライバシーに配慮した設計になっているので、リラックスしながら治療をうけることができます。また、使用する器具も事前に除菌を行なったり、使い捨て器具を使用したりなど、衛生管理の徹底を行なっているので安心できます。

インプラント担当医紹介
宍倉 俊介院長

1999年日本大学歯学部を卒業。その後数年間に渡り、宍倉歯科医院で歯科医師としての実績を積む。その後、2008年に現在のレオ歯科クリニックを開業。クリニックに来院する患者が嫌な気持ちになることなく、スポーツジムに通うような感覚で通院してくれることを望む宍倉俊介 院長。両親の影響で歯科医師を目指し、患者の歯のサポートができるよう日々治療にあたっています。

宍倉 俊介院長の資格や所属学会

レオ歯科クリニックのインプラント治療費用

インプラント手術 24万円~(税抜)/本
人工歯 14.4万円~(税抜)/本
人工歯(前歯) 24万円~(税抜)/本

なお、インプラントの治療価格としては平均的に1本あたり25~45万円と言われています。

レオ歯科クリニックの口コミ・評判

レオ歯科クリニックの基本情報

所在地 川崎市高津区溝口1-18-6 第7三信ビル 2F
アクセス 東急田園都市線 溝の口駅から徒歩5分
電話番号 044-299-8112
診療時間 平日: 10:00~13:00/15:00~19:00
土曜: 10:00~13:00/14:00~17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
インプラント平均価格と治療期間

インプラント治療は自由診療のため、症例やクリニックによって費用が異なります。インプラント治療の平均的な費用は1本当たり25~45万円。また、治療期間については平均6ヶ月~12ヶ月と言われています。

インプラントの副作用リスク

インプラント治療の副作用のリスクとしては、インプラント周囲炎や金属部品による金属アレルギーの恐れがあります。また、糖尿病や心疾患等インプラント治療に関わる持病をおもちの方は、合併症が起こる可能性が高くなることも懸念されます。不安な点がある場合は必ずクリニックへご相談ください。

このページの更新履歴

川崎市内でインプラントの知識豊富な先生を探す