信頼できるインプラントクリニック@川崎 » 【川崎版】インプラント治療でおすすめの歯科一覧 » でらデンタルオフィス

でらデンタルオフィス

患者に使用する器具のすべてを滅菌消毒するなどの衛生管理に徹底している、でらデンタルオフィス。患者が、安心できるクリニックで気持ちよく治療してもらえるように院内感染の徹底を実施しています。ここでは、クリニックの特徴や最前線で活躍する医師の詳細、治療費用、口コミ評判などをまとめています。

でらデンタルオフィスの特徴

でらデンタルオフィスの公式キャプチャ
引用元:でらデンタルオフィスHP
https://www.dera-dentaloffice.com/

歯科用CTを導入した検査を実施

インプラント治療を行う前には、歯科用CTで精密な検査を行なっています。歯科用CTを使用することで、顔を3次元的に画像診断可能に。インプラント埋入する顎骨の状態を確認します。検査後に顎の骨の密度が不足していることがわかれば、骨を増やす手術を計画します。基本的に手術は、1次手術、2次手術を実施。顎骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、適切な人工歯を取り付けます。

徹底された衛生管理

クリニックでは特に衛生管理の徹底に力を入れています。患者に使用する器具には、除菌や消毒を実施。患者が使用するすべての器具など、個別の滅菌パックに入れてクラスBの滅菌器で徐菌。従来の滅菌器では対応できなかった細かな部分までをキレイに洗い落としながら除菌します。また、器具についた汚れを超音波で除去。うがいする紙コップや、治療時の手袋などのように使い捨て可能なものは、使い捨てのものを使用しています。

マイクロスコープを用いた治療

患者の治療で精密な治療を必要とする場合は、マイクロスコープを用いた精密な治療が可能。歯の根の治療や虫歯、詰め物を入れた後の仕上げに、マイクロスコープを使えば、レントゲン写真で予想していた箇所を確実に特定できます。確実で素早い処置を実現。どのような治療でも完璧な仕上げで満足してもらえる施術をしています。通常は自費診療に適応されてしまうマイクロスコープの治療を、クリニックには保険診療で対応可能に。

インプラント担当医紹介
小野寺悌治院長

2014年2月に歯科医院を開業した小野寺悌治院長。子供から高齢の方まで幅広い年齢層に利用してもらえるようなクリニックを目指しています。クリニック開業時の設計では、キッズスペース、お手洗いのベビーシート、医院前の駐車場、個室診療室などに力を入れ、れ過ごしやすい空間に。患者との診療ではわかりやすく説明し信頼関係を築けるよう治療を行います。

小野寺悌治院長の資格や所属学会

でらデンタルオフィスのインプラント治療費用

インプラント手術 23万円~(税抜)/本

なお、インプラントの治療価格としては平均的に1本あたり25~45万円と言われています。

でらデンタルオフィスの口コミ・評判

でらデンタルオフィスの基本情報

所在地 川崎市宮前区馬絹1-2-1 織戸ビル2F
アクセス 田園都市線「宮前平駅」より徒歩4分
電話番号 044-820-6348
診療時間 9:00~13:00/ 15:00~19:00
休診日 水曜・日曜・祝日
インプラント平均価格と治療期間

インプラント治療は自由診療のため、症例やクリニックによって費用が異なります。インプラント治療の平均的な費用は1本当たり25~45万円。また、治療期間については平均6ヶ月~12ヶ月と言われています。

インプラントの副作用リスク

インプラント治療の副作用のリスクとしては、インプラント周囲炎や金属部品による金属アレルギーの恐れがあります。また、糖尿病や心疾患等インプラント治療に関わる持病をおもちの方は、合併症が起こる可能性が高くなることも懸念されます。不安な点がある場合は必ずクリニックへご相談ください。

このページの更新履歴

川崎市内でインプラントの知識豊富な先生を探す